ライフハック

時間の潰し方に気をつけて人生前進しよう

ちょっとした空き時間ができたとき、どんな時間の潰し方をしていますか。

いつも適当なスマホゲームやSNSを見たりして過ごしていたりしませんか。

この記事では、生活にとって有効な時間の使い方を紹介します。

時間の潰し方を考える

こんにちは、ホンダです。時間を潰すような習作アプリを作っています。

日頃から意識しないと、すぐに適当に時間を潰してしまいます。

今回は時間の潰し方について考えてみました。

無駄な時間を過ごしている気がして悶々とする潰し方

スマホがポケットから簡単に取り出せるようになってから、異世界に行きやすくなりました。

これでゲームやSNSなど、日常とは違う異世界にいき、楽しんで帰ってくると時間はずいぶん経過しています。

毎日暇をつぶして幸せならそれでいいでしょう。

しかし、将来不安で不安でしかたがない豆腐メンタルの僕の場合、それでは逃げてるように感じるのです。

がむしゃらでも失敗していても挑戦していきたいものです。

有効な時間の潰し方

ここでは僕が意識しているときに実践して有効に感じる時間の潰し方をいくつか紹介します。

お金につながることをする

お金につながるような情報発信をすることは達成感を感じますね。

ビジネスとしてfacebookやinstagramを活用して活動状況を伝えるとか。

僕と同じようにブログ記事を書いてる方なら、ブログネタを考えたり、ブログ記事の下書きを進めるともっといいと思います。

未来の自分に期待せず、いまを全力で有効活用しましょう。

成長につながることをする

自己成長や子供の成長につながるようなことをしましょう。

ちょっとした時間も人は成長できます。

スマホでできる勉強をしてみたり、子供にクイズを出してみたりするといいでしょう。

隙間時間を成長のために使いましょう。

次の行動につながることをする

次の行動をより明確化させましょう。

未来にワクワクするような時間の潰し方ができます。

今日の次の予定に対して効率のいい移動方法を考えたり、次にやるべきこと・やりたいことの実現方法を考えてみるといいですね。

次の行動が楽しくなるようなことを考えてみましょう。

【まとめ】時間活用で満足度の高い1日を

今回の記事では時間の潰し方についておススメの方法を紹介しました。

  • お金につながる
  • 成長につながる
  • 次の行動につながる

空いた時間を有効活用して少しずつでも確実に前に進んでいきたいものですね。

ただし、疲れたら、ちゃーんと休みましょう。

ではではお疲れ様でした。