ライフハック

やる気をなくすと人生キツい。原因と解決方法を考える

やる気をなくすことが起きるとキツイですよね。

普段簡単にしていることすら、手につかなくなります。

嫌いな上司のイヤミなんてやる気をなくす最たるものではないでしょうか。

早いとこ切り替えて、元気にいきましょう。

やる気をなくす問題の解決マップ

こんにちは、ホンダです。フリーランスエンジニアをしています。

この記事では「なぜやる気をなくすのか」の原因を解説したあと、「いかにやる気を復活させるのか」について紹介していきます。

やる気をなくす流れはこうして起きる

やる気がなくなる原因は細かくみるとたくさんあります。

ある程度大きな範囲でどんなものがあるのか見ていきましょう。

苦しい病気

風邪などの病気にかかると基本的にはパフォーマンスが落ちます。

身体が風邪を治すために働くので当然ですね。

僕も胃腸炎にかかったときは最初の数日はほとんど飯も食えず悶えて、完全回復するまでに2週間ほどかかりました。

風邪や胃腸炎になるとやる気をなくす要因になります。

休み明け

休みすぎても学校や仕事などの、生活ペースを取り戻すまでに時間がかかります。

そのため、その間やる気が上がらない状態が続きます。

ゴールデンウィーク明けは5月病と言われることもあり、特にぼーっとしやすいのではないでしょうか。

休み明けもやる気の観点でみると影響が小さくありません。

上司やお客さん、先輩との関係悪化

これは結構パンチのきつい系かもしれません。

人間関係が悪化してやる気がなくなるケースです。

喧嘩ならまだいいですが、信頼していた上司や先輩からのなにげない一言など、大切に思っていただけに精神的ショックが大きく、やる気をなくす結果につながってしまうケースもあります。

人間関係の悪化もやる気がなくなる要因になります。

やる気をなくす原因は「習慣の切断」

やる気をなくしてしまう流れのそれぞれに共通する原因として「習慣の切断」があります。

習慣の切断とは平たく言えば「普段から続いていたことが途切れてしまうこと」です。

病気になることによって、たくさん休むことによって、会話のなにげない一言によって、それぞれ仕事や勉強、人との関係性が遠くなってしまうわけです。

やる気を取り戻すとまた楽しくなれる

やる気を取り戻すにはどうしたらいいでしょうか。

やる気がないことに悩んでいるということは、以前の状態の方が良かったともいえます。

そのときに戻れるか、もしくはその時よりもより良い状態になれるなら、なりたいものです。

次点でやる気を復活させる方法を見ていきましょう。

少しずつ取り戻していくコツをお伝えします。

やる気を復活させる方法3点

ここではやる気を復活させる方法を3つ紹介します。

健康維持に努める

生活習慣に気をつけて健康維持に努めましょう。

原因のひとつである病気に関する対策になります。

風邪や胃腸炎、重い病気にかかってしまうと、やる気をなくしてしまいやすいです。

正しい運動習慣・食事習慣・体温の調整などに気を配り、健康維持を心がけることがやる気を復活させることにつながるでしょう。

小さな習慣を大切にする

先の健康維持に努める話でも触れましたが、習慣を正しくしていくことは大切です。

といっても、最初からいきなり習慣化をすることは難しいので、小さな習慣から始めることをおすすめしています。

小さな習慣というのは「休み中にも出来るレベルで」という意味で、そのまま休み明け対策につながります。

たとえば「朝のラジオ体操をする」や「毎日発酵食品を食べる」といったことです。数分でできることや、細かい数字を見なくてもちょっと気をつけたら良いだけのことを探して、それらに取り組んでみてください。

自分は運動習慣や食事習慣の維持につとめているということが感じられることがまた、やる気アップにつながるでしょう。

素直に話し合う

人間関係の修復は少しだけ覚悟が必要です。

人間関係が悪化したなと感じたら、スマホの通話やチャットではなく、悪化している人と実際に会って二人で素直に話をしましょう。

すごくハードルの高いことに感じますが、他の復活方法と比べたら一瞬で終わってとても効果があります。

「やる気のある状態で活発に過ごす」ことをとるか「やる気がない状態でただ過ごす」ことをとるのか。

人間関係はただしっかり向き合って話すだけで、絶対に変化が起きます。

人生が充実する方を、選択していきましょう。

やる気をなくさないように気をつけることが大事

とはいえ、やる気が復活してもいずれまたなくなるような事件が発生するかもしれません。

そのためにどうするか。

僕らができるのは予防だけです。

風邪を引きにくいようにしておきましょう。
小さな習慣を身につけておきましょう。
人を大切にしましょう。

もう、やる気をなくすことがないように。

それでもそうなってしまったら?それはもうしょうがないです。

またしっかり健康維持や小さな習慣化をして、人と向き合うことに取り組んでいきましょう。

やる気をなくす自分を捨てて、より良い人生を作ろう

今回の記事ではやる気をなくす問題の解決方法を紹介しました。

・健康維持に努める
・小さな習慣を大切にする
・素直に話し合う

いかがでしたでしょうか。

あなたの元気が回復して、やる気に満ち溢れた人生になるように願っています。